Go toキャンペーン前倒し???

遮熱に本気!山形遮熱塾 (株)マルエン園部です

 

雨の合間、昨日は天気も良く

家内と一緒に、ランチです

地元の「海鮮市場」に行ってきました

ちょっとリッチに刺身定食で、1000円と1500円の

限定セットです。(少し多すぎで、お腹がいっぱいになりました)

 

人もいっぱいで、ソーシャルディスタンスは取るようにして

ありましたが、駐車場は県外ナンバーも有りちょっと心配です

 

日曜日にも、吹浦の道の駅に行ってきましたが

(自宅の池に入れるかき殻をもらってきました)

県外ナンバーが多く関東圏の車両も有り、今の現状では、不安があります

仕事でも、県外への出張を控えているところです

 

ニュースで、#Go toキャンペーンについての報道がありましたが

現状でのキャンペーンの前倒しは、違うのではと思います

感染が増えてなければ(無症状者)、キャンペーンは地方の経済にとって

必要ですが、感染が増え続ける状況でのキャンペーンはどうでしょう?

都市部と違い、医療体制のキャパが違いますし、拡大した後の

経済の復旧にかかる時間が、地方では長く

全国に拡散すれば、その後の地方はどうなるのでしょうか?

難しい問題ではありますが、強いリーダーシップが

求められていると思います

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

遮熱の効果、酒田で体験できます

 とにかく光熱費を削減したい
 社屋、工場などの
リフォームを考えている

 熱中症や冷房病などを防止したい

酒田市大宮の建物にT・H・B(遮熱シート)を
施工してあります。
また、遮熱材の効果を直に体験して頂くために、
サーモグラフィなどをお持ちして
お見せすることもできます。

断熱と遮熱はしくみが違います。

遮熱について詳しく知りたい方は、
すぐにご連絡ください。
かかるコストや施工期間など、
疑問には何でもお答えします。

TEL 0234-28-8540
FAX 0234-28-8630

電話対応時間 8:00~20:00

お問い合わせはこちらからどうぞ