畜舎の遮熱は注意が必要!

遮熱に本気!山形遮熱塾 (株)マルエン園部です

 

先日、あるウェブの展示会を見ましたが

ある企業様が、畜舎の遮熱工事の施工事例を

掲載していました。他メーカーの商材を

畜舎の屋根裏に施工した写真でしたが・・・

 

ここで、遮熱シートの特性として

材料に、アルミ箔を使用しています

薄い素材を重ねていますので

構造はいろいろあるかもしれませんが

アルミの特性として、電食が起きます

酸やアンモニヤにも表面処理をしないと

腐食が起きます。簡単な確認の仕方として

軍手で触ると軍手が汚れます

 

畜舎というのは、いくら綺麗にしているとしても

糞尿があり、アンモニヤの影響が大きいです

そこで、電食防止の処理が必要になります

ちょっと小さくて解りにくいかもしれませんが

当社取り扱いの「トップヒートバリアー」は

電食防止がしてあり、酸やアンモニヤ・塩害にも強い特性があります

又、金属面への直接貼り付けは工法で特許を取得しています

何より、畜産業界も感染症の問題で、畜舎内への人の出入りを

注意をしていますが、中に入らなくても屋根に直接貼れますので安心です

 

表面処理をしていない他社の製品は、数年で腐食の恐れがあるので

注意が必要です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

遮熱の効果、酒田で体験できます

 とにかく光熱費を削減したい
 社屋、工場などの
リフォームを考えている

 熱中症や冷房病などを防止したい

酒田市大宮の建物にT・H・B(遮熱シート)を
施工してあります。
また、遮熱材の効果を直に体験して頂くために、
サーモグラフィなどをお持ちして
お見せすることもできます。

断熱と遮熱はしくみが違います。

遮熱について詳しく知りたい方は、
すぐにご連絡ください。
かかるコストや施工期間など、
疑問には何でもお答えします。

TEL 0234-28-8540
FAX 0234-28-8630

電話対応時間 8:00~20:00

お問い合わせはこちらからどうぞ