毎日の暑さ注意です

遮熱に本気 山形遮熱塾

(株)マルエン 園部です

 

毎日の暑さ大変だと思います

熱中症は、体温より熱い熱源が体の近くに

何があるかだと思います

熱は、暖かい方から冷たい方に

必ず移動しますから、

 

対流の気温(空気)・地面・建築物(コンクリート・金属)

が熱くなれば、人間が近くに行けば

体が温められます。

屋外は、太陽の輻射熱がプラスしますので

特に深刻です。

大きな木の陰なら、木々の葉が

輻射熱を何重にも反射しますから涼しいはずです。

屋内でも、輻射熱は進入しますから

屋内にいても熱中症の事例があります。

室温が高ければ体温は上昇します。

建物内への熱の影響は

輻射熱が全体の約7割です。

特に屋根からの影響が9割で、

伝導熱や対流熱は僅かです。

 

遮熱シートは、太陽の輻射熱を反射することで

熱の発生を抑えます。

 

ここで注意です。

現在、遮熱をうたう商品がいろいろでていますが、

簡易的な物ならコストもありますので

さほど変わらないと思いますが・・・

 

建物に使う場合は別です、

せっかく施工したのに、

数年後に、電食が起きて

穴が空いてしまう事例があるようです

それでは、効果がなくなります。

 

当社取扱のトップヒートバリアーなら

電食防止加工してありますから安心です。

 

 

 

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

遮熱の効果、酒田で体験できます

 とにかく光熱費を削減したい
 社屋、工場などの
リフォームを考えている

 熱中症や冷房病などを防止したい

酒田市大宮の建物にT・H・B(遮熱シート)を
施工してあります。
また、遮熱材の効果を直に体験して頂くために、
サーモグラフィなどをお持ちして
お見せすることもできます。

断熱と遮熱はしくみが違います。

遮熱について詳しく知りたい方は、
すぐにご連絡ください。
かかるコストや施工期間など、
疑問には何でもお答えします。

TEL 0234-28-8540
FAX 0234-28-8630

電話対応時間 8:00~20:00

お問い合わせはこちらからどうぞ