冬になると 窓の結露が!

遮熱の本気! 山形遮熱塾

(株)マルエン 園部です

 

いよいよ冬の足音が・・・

急激な温度変化で体調には

注意です

 

冷え込みが厳しくなると

窓面の結露が気になります

 

これは去年の写真ですが

自宅のリビングの窓です

築30数年が経ちましたので

後付けの二重サッシです

 

外側のサッシは立て付けが悪く

少し隙が空いていますので

二重にしていますが

結露は発生しています

それに、サッシのゴムパッキンの所に

黒カビ生えてしまいました

 

元々は縁側部分があったのですが

リフォームの際大きな部屋にしたので

部屋の温度と外部の温度の差が大きく

結露が発生しています

 

そこで対策です

外側のサッシの隙間を無くし

気密性を持たせて

そこに遮熱コーティング

「エコガラスコート」です

 

今までだと

HCで市販のポリフィルム(いわゆるプチプチ)か

発泡タイプのバスマットのような素材や

遮熱フィルムが主流でした

 

只、せっかくの窓なのに

外が見えません

しかも柔らかい素材なので

メンテナンスが大変です

 

遮熱の理論でガラスコートがあります

「エコガラスコート」は抗菌仕様で、

紫外線も99%カットします、

しかも硬度が4Hと堅く

メンテナンスも楽ちんです

しかも結露の軽減もします

透過率も82%でほぼ透明です

 

 

遮熱は夏だけではありません

冬も効果があります

 

今年はコーティングをしましたので

結露の軽減が期待できます

冬になりましたら結露の発生状況を

アップしますので

ご期待下さい・・・・・

 

 

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

遮熱の効果、酒田で体験できます

 とにかく光熱費を削減したい
 社屋、工場などの
リフォームを考えている

 熱中症や冷房病などを防止したい

酒田市大宮の建物にT・H・B(遮熱シート)を
施工してあります。
また、遮熱材の効果を直に体験して頂くために、
サーモグラフィなどをお持ちして
お見せすることもできます。

断熱と遮熱はしくみが違います。

遮熱について詳しく知りたい方は、
すぐにご連絡ください。
かかるコストや施工期間など、
疑問には何でもお答えします。

TEL 0234-28-8540
FAX 0234-28-8630

電話対応時間 8:00~20:00

お問い合わせはこちらからどうぞ