これからの時期も、遮熱は有効です

遮熱に本気!山形遮熱塾 (株)マルエン 園部です

 

夏の暑さも終わり、秋空の天気でめっきり涼しくなりました

遮熱というと、どうしても夏場だけという感じに思う方が

多いですが、遮熱の理論で応用してある商品が多くあります

 

秋口になり、売り場に防寒着が展示され、内側にアルミが

コーティングしてある物です。又、緊急対策セットに入っている

アルミのシートやキャンプ用のマットなどもそうです。これは

体温を内側に反射し熱のロスが減り自分の体温で暖かく感じます

 

当社で取扱の「トップヒートバリアー」は応用した簡単な物では

無く、7層に重ね強度と反射率を上げ、電食防止をコーティングした

商品です。建物や生産装置にも使用され、暑さ対策や環境改善・

ランニングコストの大幅削減に使われています

 

地元の企業様より、依頼があり、焼成器の蓋が200℃有り

暑さの環境改善で依頼があり、蓋に被せる材料を加工し

納品しました。(THB-FR30耐熱220℃)

工事の方は、今回自社で被せるとのことで

ご提案させていただきました。被せるだけで暑さも軽減し

今まで通りだと焦げてしまいますので、ガスをしぼり

ランニングコストも下がるようです。数ヶ月後

数値については、聞いてみたいと思います

 

 

↓酒田・鶴岡・庄内のブログはこちらからも↓

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 鶴岡情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 酒田情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
鶴岡情報酒田情報庄内情報

遮熱の効果、酒田で体験できます

 とにかく光熱費を削減したい
 社屋、工場などの
リフォームを考えている

 熱中症や冷房病などを防止したい

酒田市大宮の建物にT・H・B(遮熱シート)を
施工してあります。
また、遮熱材の効果を直に体験して頂くために、
サーモグラフィなどをお持ちして
お見せすることもできます。

断熱と遮熱はしくみが違います。

遮熱について詳しく知りたい方は、
すぐにご連絡ください。
かかるコストや施工期間など、
疑問には何でもお答えします。

TEL 0234-28-8540
FAX 0234-28-8630

電話対応時間 8:00~20:00

お問い合わせはこちらからどうぞ